• 医療機関の食事でのカロリー調整と生活習慣病の予防

    2016年5月6日

    生活習慣病が原因となる要素には、運動不足や過度なカロリー摂取、継続するストレスなど、多種多様なものがあります。これらの要素の中でも生活習慣病に大きな影響を与えるものが食事です。不規則な食生活は、血圧の異常や脂質の異常に関連する疾患を招く頻度を増やしてしまう要素とされ、とりわけ、肥満などの生活習慣病を...

    記事の続きを読む