「最大の資産は自分の能力」です。

あなたがかりに一年間はたらいて得るお金が五百万円だとします。

あなたの能力を株式に例えるならその価値は五億円になります。

あなたの価値は資産(人的資本)です。

あなたの資産(人的資本)にくらべたら、保有する数百万の金融資産など問題ではありません。

五億円の価値を持つあなたがするべきことは、五億円の価値を十億、二十億円と増やしていくことが重要です。

「人的資本への投資」が大切になります。

資産運用の初期においては、お金を貯めることも大切ですが、まず、自分の資産価値を高めることが理にかなっています。

なぜなら、他人はあなたのためには働いてくれませんが、あなたはあなた自信のために真剣に働くからです。

お金はお金のためにはたらいてくれますが、初期投資額や資産が少ないうちはやめたほうがいいでしょう。

まず、「労働収入を最大化する」つぎに資金がたまったら「人的資本に投資する」「金融投資する」この繰り返しで確実にお金持ちになれます。

これが無限ループになればお金が湧き水のようにあなたにながれつづけます。